イ草雑貨メイン写真

イ草という天然素材の心地良さを、身近な生活雑貨という形でご提案。ブックカバーは、イ草の吸湿効果で大切な本を湿気から守り、手に汗をかいても吸ったり吐いたり、どこか懐かしいイ草の香りに癒される。そんな優しい雑貨を通じ、畳に興味を持っていただけたら嬉しいです。贈り物にも是非ご利用くださいませ。

松葉畳店 LOGO
ONLINESHOP BUTTON
kodatami photo
kodatami small photokodatami small photo
stampbook photo
clutch bag photoclutch bag photo
IGSA coaster photo
pencil case photopencil case photo
shoilder bag photo
multicase photomulticase photo
card case photo
entrance mat photoentrance mat photo
sacred rope photo
book coverbook cover
pouch photo
IGASA celebratory envelope photoIGASA celebratory envelope photo
ribon photo
ribon small photoribon small photo

tatte vase photo

crane decoration photocrane decoration photo
表示は税抜価格

 
伊藤知美PHOTO
  
 
 
 
IGSA Creator  Tomomi Ito
伊 藤  知 美
私は松葉畳店、三姉妹の三女として生まれました。
小学校6年生文集の将来の夢『女たたみ屋になって有名になる』と書きました。そんなことはすっかり忘れ、三女らしくとても自由に生きてきました。 学生時代はバスケットボールに没頭し、商業高校卒業後、地元建設会社に就職、靴メーカー営業職に転職、ニュージーランド留学、不動産会社に就職、結婚、出産、いろんな経験をし、夫・2人の子供と平穏な暮らしをしていました。 ある時、ふいに実父の営む畳屋を継ぎたいと申し出ました。7年程勤めた不動産会社で建築にも携わる中、畳業界が厳しい状況にあることはある程度わかっていました。畳のことなど全くわからないのに何ができるのか。父にも前職場の上司にも反対されましたが、当時65歳を迎えようとしていた父が営んできた畳屋を無くしたくない、畳の良さを若い世代にももっと知ってもらいたいと強く思うようになり、根拠のない自信と共に畳屋に転職。
畳に興味を持ってもらえるよう、イ草と畳縁を使った生活雑貨を作り販売を始めました。寝る間も惜しみ商品を作り、地域のイベントなどに参加し、イ草雑貨は予想以上に好評を頂きました。いつしか県内外の百貨店などからも声が掛かる様になり、テレビ、ラジオ、新聞などメディアが多く取り上げて頂けるようになりました。
雑貨をきっかけに畳工事の依頼も頂ける様になりましたが、まだまだ畳の普及には程遠いところです。やっぱり畳はいいね、の声をもっともっと増やしていけるよう、私のできる事を見つけ前進していきたいと思います。 夫も賛同し、家族、スタッフみんなで新たな挑戦に胸を膨らめております。
 
YOUTUBEアイコンYOUTUBEアイコン
MATSUBATATAMITEN CHANNEL
BEWARE OF LOUD VOLUME !
 

 
取扱店舗様・実績一覧
代官山T-SITE、中目黒蔦屋書店、TSUTAYA TOKYO ROPPONGI、有隣堂、星野リゾート界伊東、三保原屋NEST焼津店、KOHAMA小川店、TSUTAYA春日店、TSUTAYA辻店、casa駿東店、焼津谷島屋アピタ島田店、焼津谷島屋登呂田店、焼津谷島屋アピタ大仁店、戸田書店藤枝東店、戸田書店静岡本店、欧風和楽静岡店、欧風和楽藤枝店、名古屋松坂屋本店、池袋東部百貨店、伊勢丹立川店、伊勢丹相模原店、静岡伊勢丹、丸井静岡店、東急ハンズ静岡店、駿府楽市、JR静岡駅ビル パルシェ、一言製茶
*現在お取扱いしていない店舗もございます。


インスタグラムロゴ